メキシコ現地法人設立と運営における法的留意点

October 27, 2016

2016年11月11日(金)14時00分~16時00分、メキシコ大使館において、メキシコ大使館との共催により、メキシコ進出法務セミナーシリーズ第1回「メキシコ現地法人設立と運営における法的留意点 ―日墨間の委任状実務、公証人制度、会社ガバナンス構造の相違を理解する―」を開催します。

 

高橋大祐及びナマドバスケスラケルが第1~3部の講師を務めさせていただきます。

 

プログラムの予定は以下の通りです。

冒頭挨拶・趣旨説明 在日メキシコ大使館 / PROMEXICO

第1部  メキシコ現地法人の設立手続と法的留意点

第2部  権限委任状を通じたメキシコ現地法人の運営

-委任状と公証人がなぜ重要で、日本の会社法実務とどう違うのか

第3部  メキシコ現地法人のコーポレートガバナンス上の法的論点

-海外拠点を含めたグループ内部統制強化の要請をふまえて 

第4部 メキシコ大使館領事部における委任状・ビザ申請上の留意点

 

ご参加を希望される場合、案内状より、参加登録をお願いいたします。

Tags:

Please reload

特集記事

メキシコ大使館での講演

February 24, 2020

1/5
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグクラウド
Please reload