お問い合わせ

日本窓口

〒104-0031 東京都中央区京橋1-1-1

八重洲ダイビル5階

真和総合法律事務所(弁護士 高橋大祐)

TEL: 03-3517-5499

FAX: 03-3517-6776

メキシコ事務所​

Súper Avenida Lomas Verdes # 464, 3er piso,

Lomas Verdes, Naucalpan de Juárez, Estado de México, C.P. 53120.

TEL: +52-55-5687-8310
 

​​​​© 2016 高橋ナマドバスケス法律事務所

事務所概要

 

TNVとは

高橋ナマドバスケス法律事務所(TNV:Takahashi Nahmad Vazquez Abogados S. de R.L. de C.V. )は、メキシコ国弁護士であるナマドバスケスラケルと日本国弁護士資格を有する高橋大祐によってメキシコに設立された、日本とラテンアメリカ間の貿易・投資関係に関して法的な助言を行う法律・コンサルティング事務所です。

 

日本企業の皆様に対し、メキシコをはじめラテンアメリカに進出する際の法律問題の対処をサポートしています。私たちは、企業の皆様が日本とラテンアメリカの法実務・慣習の違いによって生じ得る法律・会計・ビジネス上の課題を克服するためのお手伝いをするため、最善を尽くします。

 

日本語、スペイン語、英語など多言語による法的サービスの提供が可能です。

パートナー紹介

 
 

ナマド バスケス ラケル

 

メキシコ国弁護士。高橋ナマドバスケス(TNV)法律事務所のパートナー。

日墨間の投資・貿易関係、日墨双方の法実務に関する知識・経験をふまえて、日本企業の皆様に対し、メキシコ法に関し、日本法実務・習慣との相違をふまえながら、効果的に法的な助言を行うことを心がけている。

 

イベロアメリカーナ大学法学部卒業。メキシコの法律事務所及び外務省にて勤務後、米国のフレッチャー法律外交大学院に留学し、法律外交修士号取得。日本人弁護士である高橋大祐と結婚し、2011年に来日。

 

明治大学日本法プログラムを修了後、早稲田大学日米研究所招聘研究員としての活動を経て、2013年からメキシコ大使館領事部にて、日本企業のメキシコ進出に伴う会社設立、就労ビザ発行をはじめとする法律問題を担当。

 

2015年末に大使館を退職し、高橋ナマドバスケス法律事務所(在メキシコ)を設立。日墨を行き来しながら、日本企業に対し、メキシコ・ラテンアメリカ進出に関する助言を行っている。

 

高橋 大祐

 

日本国弁護士。メキシコでは高橋ナマドバスケス(TNV)法律事務所のパートナー、日本では真和総合法律事務所パートナー弁護士を務める。

 

日本企業の海外進出支援、日本企業の環境・労働・人権問題に関するリスクマネジメント、海外贈賄・マネーロンダリング・経済制裁、独禁法などのグローバルコンプライアンスが専門。日本企業のメキシコ・ラテンアメリカ進出に関して、現地弁護士・専門家と密接に連携しつつ、日本と海外の法実務・習慣との相違をふまえて、効果的に助言を行うことを心がけている。

 

2003年司法試験合格、2004年早稲田大学卒業、2005年司法修習修了後、真和総合法律事務所入所。2008~09年、欧州連合国費給付奨学生としてドイツ・ハンブルク大学、イタリア・ボローニャ大学、フランス・エクスマルセイユ大学に留学し各国から法学修士号取得。2009~10年、米国のフレッチャー法律外交大学院に留学し国際法学修士号取得。2010~11年、米国K&L GATES法律事務所。2011年、メキシコ人弁護士であるナマドバスケスラケルと結婚し、帰日。現事務所に復帰。

 

日本弁護士連合会の企業の社会的責任(CSR)と内部統制に関するプロジェクトチーム副座長、ジェトロアジア経済研究所「新興国市場におけるビジネスと人権」研究会委員、早稲田大学日米研究所招聘研究員、上智大学法学部非常勤講師なども務めている。

 

※日本国弁護士としての業務は、真和総合法律事務所を通じての提供となります。

 

高橋大祐ウェブサイト: www.dtakahashi.com

​提携先

上記パートナーに加え、現地の弁護士・公証人・会計士・コンサルタントなどの専門家とも提携しながら、総合的な法務サービスを提供しています。